1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

避難勧告等の避難情報発令基準の暫定運用について

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

   内閣府の「避難勧告等に関するガイドライン」改定に伴い、警戒レベルを付し、それぞれの避難情報の発令するタイミングを従来より早めるとともに、平成30年7月豪雨での被災地域等に居住する方に、より早い避難行動をとっていただくことを目的として、発令基準の暫定運用を行います。暫定運用の詳細はダウンロードの別紙により確認できます。

 

 1 開始日

        令和元年5月29日(月)

 

 2 変更日

   令和元年8月10日(土)

 

 3 変更理由

    井原小学校区の神ノ倉山において、広島県が進めている神ノ倉山地すべり対策工事のうち地下排水工事が完了し、地すべり発生の危険度が

   低下したため。

 

 4 運用基準等

   別紙「避難情報発令基準の暫定運用状況」のとおり

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

危機管理室災害対策課
電話:082-504-2356 /