1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

事業ごみ50音事典

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 

 事業者はその事業活動に伴って生じた廃棄物を自らの責任において適正に処理しなければなりません。
※事業活動には、会社・商店・事務所・飲食店・工場・農林水産業など営利を目的とするもののほか、官公庁・学校などの公共サービス、非営利の各種団体なども含まれます。

 事業ごみは、法律により「産業廃棄物」と「一般廃棄物」に分けられています。
 産業廃棄物と一般廃棄物では、出し方・処理方法が異なるため、分別が必要です。
 ●一般廃棄物の収集運搬業者の情報は、固形状一般廃棄物処理業許可業者一覧表をご確認ください。
 ●産業廃棄物の収集運搬業者・処分業者の情報は、ひろしま産廃ネット(一般社団法人広島県資源循環協会)をご確認ください。
 ●事業ごみの詳しい処理方法は事業ごみ適正処理ガイドブックをご覧ください。

 

事業ごみ50音事典

 事業ごみ50音事典は、産業廃棄物・一般廃棄物のどちらに該当するか、産業廃棄物の場合どの種類になるかを主な事業ごみの品目別にまとめています。
 知りたいごみの品名の頭文字の行(あ行~わ行)をクリックしてください。

パソコン版

あ行か行さ行た行な行は行ま行や~わ

スマートフォン版

あいうえお
かきくけこ
さしすせそ
たちつてと
なぬねの
はひふへほ
まみむめも
や          ゆ          よ
らりれろ
わ
 

産業廃棄物の種類

 (産業廃棄物)

区分
 種類
 業種に関わらず
  産業廃棄物となるもの

燃え殻
汚泥
廃油
廃酸
廃アルカリ
廃プラスチック類
ゴムくず
金属くず
ガラス・コンクリート・陶磁器くず
鉱さい
がれき類
ばいじん
産業廃棄物を処分するために処理したもの(コンクリート固型化物など) 

 特定の業種が対象

紙くず
木くず
繊維くず
動物系固形不要物
動植物性残さ
動物のふん尿
動物の死体

 (特別管理産業廃棄物)
廃油(揮発油類、灯油類、軽油類の燃えやすい廃油)
廃酸(pH2.0以下) 
廃アルカリ(pH12.5以上) 
感染性産業廃棄物 
特定有害産業廃棄物(廃PCB等、廃石綿(アスベスト)、特定の施設等から発生したもので有害物質を含む汚泥等)

 

 情報更新のため、知りたい品目があればメール、FAXでお寄せ下さい。

このページに関するお問い合わせ先

環境局 業務部 産業廃棄物指導課 計画係
電話:082-504-2225 /  FAX:082-504-2229
メールアドレス:sanhai@city.hiroshima.lg.jp