1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

再生自転車を活用したコミュニティサイクル社会実験を実施しました
(のりんさいくるコインちゃん)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

  コミュニティサイクルによる自転車を活用したまちづくりの可能性を検討するため、五日市地区をパイロット地区として、再生自転車を活用したコミュニティサイクルの社会実験を実施しました。

 

1 実施主体
  自転車まちづくり検討部会
※ 自転車の活用によるまちづくりの可能性について検討を行うため、コイン通り街づくり委員会(町内会、コイン通り商店街振興組合、広島工業大学等)や広島市などのメンバーによって構成された協議会

 

2 対象エリア
  広島市佐伯区 五日市周辺地区(JR五日市駅~コイン通り商店街)

 

3 実施期間
    平成22年(2010年)10月3日(日)~11月27日(土)の約2か月間

 

4 貸出時間及び方法
   午前9:00~午後7:00
   無記名自由貸出方式(無料)
 ※ 借りた自転車は、すべてのサイクルポート(9箇所)に返却可能。

 

5 主な調査項目
 (1) 自転車利用実態調査(稼働状況、利用者属性など)
 (2) アンケート調査(利用目的、利用した感想など)

 

6 実験結果
 (1) ほとんどの利用者から「利用しやすい」と好評
 (2) 一方で、自転車の未返却や破損等の課題が浮き彫り
 (3) 本格導入には、

  1 登録制など、利用者を特定できる方法が必須

  2 そのためには、ポート運営・管理に要する経費の捻出が不可欠

 ※ 詳細な結果はこちらをご覧ください。(PDFファイル)

 

【コミュニティサイクルについて】
 
地域内の短距離移動(日常生活・観光等)のための自転車貸出サービスです。地域内に複数の小規模サイクルポートを設けて自転車を配置し、借りた自転車はどのサイクルポートでも返却可能とするものです。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

道路交通局 自転車都市づくり推進課
電話:082‐504-2349 /  FAX:082‐504-2379
メールアドレス:jitensha@city.hiroshima.lg.jp