1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島市ごみ収集車へ掲出する有料広告を募集しています

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

  

  広島市では、新たな財源確保への取り組みとして、家庭ごみを収集する本市ごみ収集車へ有料広告を掲載し、平成19年4月から運行しています。
  
  市ごみ収集車は、幹線道路はもとより、住宅地や団地の中まで走行し、頻繁に停車するため、市民との距離が近く、視認性の高い効果的な移動広告媒体です。

  企業名や商品のPR、イメージアップなどのために広告を掲出していただける企業、団体等を次のとおり募集しています。
 ぜひ、ご検討ください。

                                                                                                   

 市ごみ収集車広告募集内容

広告媒体


1 広島市中環境事業所のごみ収集車(2トンパッカー車)

    中区及び東区の家庭ごみ(可燃ゴミ及びペットボトル・リサイクルプラ)を月曜日から金曜日まで毎日収集する車両です。
 

掲出位置・規格


    広告は、ごみ収集車の荷箱の両側面に、特殊フィルムをはり付けて掲出していただきます。
    広告枠の片面の規格は、縦100センチメートル、横150センチメートルです。
  下記の 「広島市ごみ収集車車両広告(写真)」を参照してください。
          

掲出期間


    1年間 (申込後、掲出が可能な月から12か月間。) 
 

広告枠数


    広島市中環境事業所のごみ収集車(2トンパッカー車) 
    10  (平成25年4月1日現在)                  

  ※台数は今後の応募状況により変動します。
 ※下記の 「広島市ごみ収集車車両別収集地区一覧表」を参照してください。                                   

広告掲出料


    最低募集金額は、ごみ収集車 1台当たり年額12万円(消費税及び地方消費税を含みま す。)です。
    ただし、広告の制作費、はり付け費及び撤去費等は含まず、広告主に負担していただきます。
 

掲出できない広告


 広告の内容等が次のようなものは、掲出できません。

 1 法令に違反し、又はその疑いがあるもの
 2 公序良俗に反し、又はその疑いがあるもの
 3 政治性のあるもの又は選挙に関係するもの
 4 宗教性のあるもの又は迷信若しくは非科学的なものに関するもの
 5 人権侵害、差別又は名誉毀損となるもの又はそのおそれがあるもの
 6 他人をひぼうし、中傷し、又は排斥するもの
 7 投機心若しくは射幸心をあおるもの又はそのおそれのあるもの
 8 内容が虚偽・誇大であるなど不適切な宣伝に該当するもの又はそのおそれのあるもの
 9 風俗営業等の規制及び適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)に規定する風俗営業に該当する業種及びこれに類似する業種
 10 貸金業の規制等に関する法律(昭和58年法律第32号)第2条に規定する貸金業
 11 ギャンブル、たばこ、酒に関するもの
 12 暴力団等による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)に規定する暴力団に関するもの
 13 青少年の保護又は健全育成の観点から適切でないもの
 14 個人・団体の意見広告及び名刺広告
 15 社会問題についての主義主張や係争中の声明に関するもの
 16 色彩、意匠その他のデザインが、次の各号のいずれかに該当するもの
  ○ 道路交通の安全を阻害するおそれがあるもの
  ○ 車両運行上の支障となるもの
  ○ 都市景観との調和を損なうもの
  ○ 発光、蛍光、反射効果を有する材料を使用するもの
  ○ 地色が原色の赤色、黄色又はこれらの系統に属する色で、信号機又は道路標識等の      効用を妨げるおそれがあるもの
  ○ デザイン構成が、ストーリー性のある四コマ漫画や映像表示となっているもの
  ○ 文字表記が多いもの又は絵柄や文字が過密であるもの及び文字表記が縦書きであるもので、周囲の運転者の注意力が散漫となるおそれがあるもの
  ○ その他周囲の運転者の誤認を招くおそれがあるもの又は注意力が散漫となるおそれがあるもの
  ○ ごみ収集運搬業務を広告主が行っていると市民が誤解するおそれがあるもの
 17 市税を滞納している者に係る広告
 18 その他市ごみ収集車に掲出する広告として適当でないと市長が判断するもの

◎ 詳しくは、下記の 「広島市ごみ収集車車両広告掲出取扱要綱」及び 「広島市ごみ収集車車両広告掲出取扱要綱に係る運用基準」でご確認ください。
  

募集期間


     随時、申し込みを受け付けています。 なお、広告枠がなくなった時点で終了します。
 

申込方法


    下記の 「広島市ごみ収集車車両広告掲出申込書(様式第1号)」をダウンロードして、必要事項を記載し、広島市環境局業務第一課まで郵送又は持参してください。

  提出先 〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号
       広島市環境局業務部業務第一課 宛
       電話 082-504-2219 FAX 082-504-2229
 

掲出までの流れ


1 申込のあった広告の内容について、掲出の適否を審査した後、広告の掲出(非掲出)の決定通知をお送りします。
2 掲載決定通知を受け取られたら、納入通知書で広告掲出料を納め、広告の原稿を提出していただきます。(必要に応じて原稿を修正してもらうことがあります。) 
3 広告物を制作し、車体にはり付けていただきます。

   下記の 「広島市ごみ収集車車両広告掲出スケジュール」を参照してください。
  

(注意)
● 電子メール等インターネットを利用した申込みはできません。 
● 様式を印刷する場合、Adobe社が無料配布しているAcrobatReaderが必要です。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

環境局 業務部 業務第一課 庶務係
電話:082-504-2219 /  FAX:082-504-2229
メールアドレス:gyomu1@city.hiroshima.lg.jp